〒683-0852
鳥取県米子市河崎1299
野坂道明事務所
TEL:0859-29-5654
FAX:0859-24-2472

E-mail:
mail@michiakinozaka.com




あらゆるものごとの活性化は交流により発生し促進されます。
私たちの日々の生活はもとより、産業や文化、あるいは科学や医学等、
私たちを取り巻く全ての分野を支える根本が交流にあると言えます。
そして、それは私たちに感動を呼び起こし、さらに大きな交流へと繋がって行く、
それが私の目指す、感動・交流「鳥取県」です。



 急速な高齢化と人口減少が進む中で、地域コミュニティーの再構築は喫緊の課題であります。
地域を支える「共助」を強化するためにも三世代同居や近居を推進すると共に今後増加が予
測される空き家対策として、UJIターン希望者への住宅提供等、移住・定住人口の増加に努め、
デマンドバス等の交通政策との連携を図り、子どもや高齢者、障がい者が安心して生き生きと
暮らせる地域づくりが重要だと考えます。


 今後の医療や介護も含めた福祉政策を考えると、地域で支える仕組みづくりが益々重要とな
ります。
医療機関の果たす役割を明確にし、地域も含め関係する機関相互の連携や再編を図り、在宅
を基本としながら効率的な医療・介護サービスを提供する必要があります。高齢者が住み慣れ
た自宅や地域で暮らせるように健康寿命を伸ばすと共に社会的役割を担い、必要になれば介
護が受けられる仕組みづくりが強く求められています。


 鳥取県の豊かな自然を保全するためにも農林水産業の振興は言うまでもありませんが、少子
高齢化と人口減少社会を迎えるに当たり、持続可能な社会基盤を再構築する事は、環境負荷の
低減の観点からも重要だと考えます。
社会資本ストックを適切に維持・更新すると共に有効活用と総量の抑制を図り、再生可能エネル
ギーの普及と低炭素化建築や公共施設のLED化の促進を通して、持続可能な循環型社会の実
現に向けて努力します。


 地域経済の活性化について、鳥取県の主要産業でもある農林水産業の活性化は不可欠であり、
新規就農や企業・団体の農業参入等による多様な担い手の育成・確保と豊かな食の魅力を発信
すると共にブランド化や6次産業化を推進し先端産業に押し上げる必要があります。また、地域経
済への波及効果の高い建設業や医療・福祉産業の活性化、或いは豊かな自然と優位な交通イン
フラを活用した観光業の充実・強化は、特に重要な位置づけにあると考えます。


 少子化の影響により生徒数が減少し適正な学級数の維持が困難となり、教育の質を確保する上
でも問題点が指摘されています。学校規模の適正化に向けての方針を示すと共に地域の実情を
ふまえた学校統廃合の検討も含め、学校間連携や一貫教育の推進が求められております。
また、公立、私立の特質をふまえ、多様な状況や学習ニーズに対応する教育を実施する事も、鳥
取県はもとより日本の未来を支える人材育成の観点から重要だと考えます。
           
           
野坂道明事務所 〒683-0852 鳥取県米子市河崎1299 TEL:0859-29-5654 FAX:0859-24-2472
URL:http://www.michiakinozaka.com E-mail:mail@michiakinozaka.com
Copyright(C)2007 Michiaki Nozaka Official.All right reserved.